Shipment Quantity出荷数量&生産者のひとこと

明けましておめでとうございます。

今年の初出荷は422ケースでした。

短い正月休みも終わりアッという間に仕事初め。

仕事初めの日、モーニングに出掛け、ゆとりあるスタートを切るはずが帰って早々に近隣で火事があり消防団として出動。

からの残業。からの不幸のお知らせ。

とんでもないスタートとなってしまいましたが、何はともあれ、バラと過ごす365日が今年も始まりました。

旧年中の御挨拶をうっかり失念しておりましたが鬼に舌を抜かれない様、ここは前を向かせて頂きます(-_-メ)

本年はローズマートにとっては10年目の年。まずは一つの節目に向かって邁進していきます。

皆様。本年もよろしくお願いいたします。

 

 

本日の出荷は 393 ケースでした。

今年の出荷も残すところ後1回となりました。
あっという間の1年だった気もしますが、まだまだ残り数日気を引き締めていこうと思います。

本日の出荷は 308ケース でした。

サンタさんに何をお願いした?と小1の息子に尋ねてみると、、、

手袋ー!

それを聞いた
お父さんサンタの心の中

え?手袋???
うそ?ゲームとかじゃなくて!?
まさかまさかの手袋とは!

予算的にもちょっと嬉しい(笑)

無欲な息子に幸あれ
メリークリスマス🎄

本日の出荷は378ケースでした。
里帰りしていた家族が明日帰って来ます。 今回の里帰りは長期ということで、一人の時間をみっちり使おうと意気込んでたものの、アレ?俺なにしてたっけ??
時間に追われ、バタバタしているくらいの方が良いみたいです。
同時に当たり前な家族の時間の大切さに気づいた年末となりました。

本日の出荷は 319ケース でした。

久々に畑から抜け出して活動。
酒蔵さんにて。

酒・鉄・バラ

本日の出荷は 224ケース でした。

厄年は、昔「役年」といって一定の年齢になるとお寺や神社の役をした事が起源だそうです。
迷信だと言う人もありますが、医学的にも体の変調が起こりやすい時期であり、社会的にも大きく環境が変わる時期とされています。ご祈祷を受け、無事に過ごせますようにお祈りしましょう

というお御触れで、今年も地元厄歳会を発起(笑)
やらなっきゃ死ぬぞ!と言われ、準備に時間もお金もかかるけど、これも厄払いのため。

という流れで代々ずっとこの文化が継承されてきたけど、ここにきて正直この流れはあまりよくないと思う。

やっぱりね、気持ちが大事。
地元愛とか、そういうのを育める環境づくりが第一だと思う。

そういう思いでやならきゃだめなんだな。

いや、もともとそういうことだったんだと思う。
長い時間の中でいつのまにかちょっとずつニュアンスが変わってきて。。。
そう、だから、こういうのは自主的に自然と起きるようでなければだめですわ。

そうやってまた関わったことに一石を投げてみようと思うのも悪い癖かも(笑)

地元の文化にしても、もしかして花づくりやその世界でも
本来はちゃんと意味があったはずで、いつのまにかなぜか違う意味に置き換えられていることって案外あるかもってね。

本日の出荷は 353 ケースでした。

渥美半島は風が強い!日差しが暖かくても風が吹いていると寒い寒い!
冬将軍が来ます!やっぱり今年も寒くなりそうてすね。

本日の出荷は 209ケース でした。

なんということでしょう、もう12月です!!

想定内という安心感が続くと、ついついそれに慣れてしまうのか、突然の想定外の出来事に苦渋を味わう始末です。これまでなら、いや〜勉強になった!などと悔しいながらも次に繋がる経験として呑み込めたものの、この頃はそう吞み込もうにも呑み込めない、悔しさなどを通り越し、ただ痛々しさに打ちのめされる感じ(笑)

いやはやバラづくり、なんと魅力的かな!

Go To Top