Shipment Quantity出荷数量&生産者のひとこと

本日の出荷は 296 ケースでした。

本格的に寒くなってきました!

今までは11月の暖かさとか比較的に暖かい日が続いていたので、この冷え込みは身体に堪える・・・

出来るだけ病院に行きたくないので、風邪も引きたくないし体調管理が難しくなってきました。

本日の出荷は 339ケース でした。

明日から一気に寒くなる予報。このコロナ禍で先の不安が高まる中でも、季節は巡り、また暖房費が嵩む季節に突入です。。。しかーし!寒さ厳しい冬ほどそれだけ春の訪れが待ち遠しいもの!今シーズンも春の訪れを信じてしっかりと仕上げていきたいと思います!

そうそう、寒くなる前に近所の公園にお弁当持ってピクニックに行きましたが、、、さすがに12月ですからね、ちょっと寒かった笑

 

 

 

本日の出荷は272ケースでした。

12月に入り肌寒い日が続くようになってきました。

ぼちぼち、しっかり来春向けの品種を決めていかなければいけません。

コレと思った品種の栽培面や販売面の評価を調べて最終決定をしますが、全部揃った品種何てあるはずもなく。

3年4年と付き合ってく事なので何かしら欠点なり癖はあります。

人付き合いと変わりません(笑)

どの品種もどう付き合っていくかのエネルギーは必要で、

その原動力はお金であれ、花に対する想いであれ、無ければ欠点ばかりに気をそがれ、成果は上がらないでしょう。

これも人付き合いと変わりません(笑)

ただ大きく違うところは、花は完全受動態で、こちらからの矢印を待っているというところ。

まずしっかり育てるということ。外的評価は経営判断として、生産者としてはまず育てること。

その育て上げる原動力は自分にとって何か。それを見失わずに迎え入れる品種を選んでいきます。

本日の出荷は 360ケース でした。

暖かい秋とは変ですが、穏やかな日が続いてお出かけしたくなります。しかしコロナ第3波の襲来、今月はいろいろ予定がありましたが、中止になったり、延期になったり。。。ポツーンと時間が空いてしまったけど、バラの手入れやら何やらいろいろ進めておきますか〜

また落ち着いたら気持ちよくリフレッシュに行きたいですね〜

 

本日の出荷は 380 ケースでした。

毎年必ずやっているとは限りませんが、今年は流石にインフルエンザの予防接種をしてきました。

この前のニュースでは新型コロナとインフルエンザの両方にかかってしまった人も居るらしく、ダブルでかかると怖いっていうのと、インフルエンザのワクチンが足りなくなるかもっていう噂があったり、なかったり・・・

やっておいて損は無いはず。

本日の出荷は 350ケース でした。

最近覚えた新用語、ワーケーション。ワーク(労働)とバケーション(休暇)を合わせた造語。そのワーケーション実現のためにテレワークの普及で地方移住が進んでいるとか。

天気よし、仕事の合間にちょくら海へ。今日はそよ風だからぷかぷかゆったりモード。向こうの丘ではパラグライダーがフワフワ飛んでてそちらも気持ちがよさそう。サーフィンだけじゃない渥美半島♪

息子くんセーリングデビュー♪

本日の出荷は 338ケース でした。

今日は末っ子の七五三でした。コロナ禍だし、最後は無理かなと思ってましたが、無事に御祈祷できました。

Go To Top