Shipment Quantity出荷数量&生産者のひとこと

本日の出荷は449ケースでした。

8月5日(木)のこのコメント欄で旅と渋滞のことについて触れました。
そのとき、昔のスバル・レガシィのCMでロッド・スチュワートの
「Sailing♪」が流れていたことも記したのでしたが、
今回、ワタクシは渋滞が確実視されていた盆休みの高速道路にこの曲を持ち込み、
それが渋滞の中でどのような効果を表すのかを検証してみました。
結論からいいますと、どんな音楽をもってしても
う~ん、渋滞は、結局渋滞でありました。
がしかし、皆が先を急ぐ中にあって、ワタクシはある意味その渋滞をこそ待ってもいたのであります。
何しろ渋滞の中でその旅のシンボリックな曲を聴くというのが
ワタクシのタクラミであったのですから。
ワタクシはこの検証を通して次のようにCMにナレーションを入れます。
「渋滞、というと、すぐ時間を奪われるように人は思うけれど、
本当は(招かれざるタイプのものでありますが)新しい時間が生まれているのが、渋滞なのに」
クールにセイフティー・ドライブを。

本日の出荷数量は 302ケースでした。

昨日 今日と非常に暑い日です。

なにより日本全国で午前中から猛暑日になっている地域も

沢山あるみたいです。

でも 何となくですが夕方の風は

秋のような気がします。(気のせいかもしれませんが・・・)

本日の出荷は262ケースでした。

お盆でひと休みの出荷量です。
__________________

良い子のみんな! 宿題はもう終わったかな?
お兄さんが簡単な工作を教えてあげるよ。
スイカを一つ用意するんだ。
頭よりも少し大きめで、キンキンに冷えているものがいい。
あとは、半分にカットして、中身をきれいにすくって食べるだけだよ。
ほら、スイカヘルメットの出来上がり!
これで二学期の人気者、間違いなしさ。
___________________

盆休みなので・・・・・・頭もひと休みしてます(~_~;)

本日の出荷数量は 433ケースでした。

朝から雨が降ったりで すっきりしない曇り空の天気です。

台風4号が発生していて、天気予報では

本州通過の恐れも・・・そして太平洋側で大雨もと・・・。

お盆を前に台風とは なんかな~って感じになってしまいます。

雨は欲しいが大雨は要らない!!

都合が良い考えかもしれませんが・・・

本日の出荷は508ケース

「山」の数え方は、地面にどっしりと座っているようにみえるから
一座(ざ)二座(ざ)と数える
夏の風物詩「入道雲」も、山と同じく一座二座と数えるらしい
山のように見えるからというのが理由とか。

焼けるような暑さの中、地面に打ち水をするように
ザーっと雨が降れば、ひとときの清涼感を味わえる。
入道雲は私の大好きな自然現象のひとつなのだ。
でも、なんだか最近の入道雲はパワーがない
モコモコと上がってきて、「キタキターっ、さあ降れ~!」と願っていると
アレよアレよと言う間に消えてしまい、負けるものかと
太陽が顔を出す・・今夏は夕立すら一度もないのだ。
もちろん、「馬の背をわける」というくらいなので
私の温室以外のところでは降っているのかもしれないが・・。
どっしりと座っているから「座」だろう!簡単に消えるな~!と、
いつも入道雲を見ながらヤジを飛ばしている。

そんな気持ちが通じたか、今日は朝から雲で覆われて
過ごしやすい
少し冷たい風が吹き、夏の終わりのような天気
「立秋」・・なるほど・・

本日の出荷は474ケースでした。

お盆休みの高速道路の渋滞は「恐ろしいこと」になるという
予測がされています。
花を運ぶトラック・ドライバーを含め、仕事だから仕方ないという人と、
休日に出かけるのはプライベートだから仕方ないという人が
同時に乗り入れて行くのですから、
渋滞になるのは、う~ん、これは仕方ありませんね。
この仕方のない渋滞のやり過ごし方は
ごっ機嫌な音楽を大量に持ち込むか、
一緒にいられるだけで幸せ♥という人に
同乗してもらうくらいしか思い浮びません。
昔、スバル・レガシィのCMで
ロッド・スチュアートの「セイリング♪」をBGMにしながら
「旅というと、すぐ、何所へ? と人は訊くけれど、
 本当は、その過程を楽しむのが旅なのに・・・・・・」
といった内容のナレーションの入るCMがありました。
長ぁ~いドライブにはそんな心持ちで臨むのも一つの方法であるのかもしれません。
とは言え、たしかそのCMで映し出されていたのも
渋滞の数珠つなぎの中をブレーキ踏み踏みで
徐行運転するレガシィではなく、
邪魔するもののない一本道を颯爽と走るレガシィであったのでしたが。

本日の出荷数量は425ケースでした。

毎度のことですが 暑い!!!

今年の7月はで大雨や気温の上昇などが

日本の各地で記録ずくめだったそうです。

確かに今年は熱中症 ゲリラ豪雨 大気が不安定 猛暑日と言った

キーワードをよく目にした記憶が・・・。

本日の出荷は417ケース

今日から8月、帰省、故郷を想う月でもある。
新聞の投書欄で、埼玉の主婦が書いたこんな記事をみつけた

いつものスーパーに買い物に行った。入口脇の切花コーナーに
花束が三つ。値段は398円、もう満開で枯れかかっている。
明日には半額シールが貼られ隅に追いやられるかも。
脇の手書きボードに「山口県柳井市の農家が大事に育てたバラです」
と、書いてある。生まれ育った故郷の地名に埼玉で出会うとは思わなかった。
嬉しくて胸がいっぱいになって、その花束を手に取った。
家に帰り、その花束を写真にとり、母にメールした。
「夏休み、二人の子供を連れ、今年も帰るからね」

この記事を柳井の農家が読んだかどうかはわからないけれど
同じ生産者としてうれしい気分になった。

我が家のカレンダーをめくったら、お盆前後に丸印が二つ付けてある。
これは何の日だ?と女房に聞くと、
どうやら、二人の息子が帰ってくる日らしい。
よほど楽しみにしているのだろう、いつものボールペンではなく
枠からはみ出しそうな大きな丸が太いマジックで書いてあった。

この日だけは絶対に予定を入れるな!と言わんばかりに・・。

Go To Top